【ahamoに負けんな】初めて格安SIMに変えてみた感想と格安SIM社を選んだ基準について書いた

アイキャッチ
雨沢
おはようございます!雨沢です

ドコモのahamo、auのpovo、SoftbankのSoftbankonLINEと立て続けに大手キャリアが新料金プランを発表してて、今更感がすごいのですが、ついに僕も格安SIMに変えました(笑)

どこの格安SIMにしたかというと、「BIGLOBEモバイル」です!

さて今回の記事では、

  • なんとなく月に1万円も携帯代がかかっている
  • 格安SIMに変えてみたいけど、格安SIMって実際どうなの?
  • 変えるまでの流れは?

という方向けに、実際に格安SIMに変えてみたけどこんな感じだよ!ってイメージしてもらえたらな~って思います!

 

スポンサーリンク

ようやく高い三大キャリアから脱出

こんな記事を偉そうに書き始めていますが、

「格安simはお得」ってことを頭の片隅におきながらも、ず~っと三大キャリアでした(笑)

最近の5~6年は、ソフトバンク⇔auをキャッシュバック狙いで、2年ごとに乗り換えるって感じだったんですけど。

ただそれでもやっぱり、格安simのほうが安いだろうし、さすがにもうやらなきゃだめだよな~ってことで格安simに乗り換えることに決断し、乗り換えに向けて作業開始!

選んだのはBIGLOBEモバイル!

そして悩みに悩んだ挙句に選んだのは、BIGLOBEモバイル。

月額はどれぐらいかかってる?

月額料金の方はズバリ、1台あたり4020円!

雨沢
iPhoneSE2(128GB)を購入しての金額なので、結構安くないですか?

ちなみに料金の内訳は

BIGLOBEモバイル料金
  • 3GBプラン使用料→1400円
  • エンタメフリーオプション(YouTubeとかギガ消費しないやつ)→480円
  • iPhoneSE2(128GB)機種代(24回払い)→2140円(51360円)

こんな感じなんですが・・。

これはあくまでも、基本の使用料金。

値引き&ポイント還元

雨沢
なななんと!

こっから値引き&ポイント割引が入ります。

値引き
  • 初月使用料金0円月額利用料割引6カ月間→毎月700円値引き
  • エンタメフリー料金6カ月間無料→毎月480円値引き
  • 機種料金ポイント還元→18000ポイント
  • 機種購入クーポン→2000ポイント
    (加入時点での特典)

太っ腹ですよね~!ただでさえ安いのに。

 

だがしかし・・。

拾う神あれば捨てる神もあります。

手数料関係

乗り換えでかかるお金
  • 乗り換え事務手数料→-3400円
  • 解約手数料→-12500円

解約手数料高すぎる。

月額が高いのに我慢ならず、更新月に解約したらこれですよ・・。

 

クソがっ イラスト

加えて、Twitterでぽこちさん(@pokochi89)に教えてもらったんですが、この解約料は12500円から1000円に値下げすることができたようなんです!!

 

雨沢
不覚・・

これ、妻の分と2台なので2倍損したことに(泣)

 

 

 


悪徳三大キャリアめ・・。

解約料の値下げの仕方(au・Softbankのみ?)

  1. 更新月以外で乗り換える場合、2019年9月以前の料金プランなら解約料12500円かかります
  2. しかし2019年9月以降の料金プランからは、解約料が一律1000円になります
  3. なので乗り換えする前の月に、料金プランを2019年9月以降にできたプランに変更すると解約料1000円ということにできます
  4. プラン変えなきゃ僕みたいに、悪徳キャリアにめっちゃお金とられます

このクソ仕様はホントひどいんで、乗り換える時は気をつけてくださいね!

実質の料金は?

計算してみなさい 

それで結局、実質の料金はどんな感じになったかというと、

実質の料金(24カ月で計算)
  • プラン使用料 98600円
  • プラン割引 -7080円
  • 機種代ポイント還元 -18000円
  • クーポン割引 -2000円
  • 事務手数料 3400円
  • 解約料 12500円
  • 4年使ったiPhone7をメルカリで売却 -13700円

合計73720円
一カ月当たり3071円

とういうことで、実質の料金は3000円くらいです。
機種代が毎月2000円なので、通信料だけで言ったら1000円です!

乗り換え前は通信量15GB・機種代なしで8000円くらいかかっていたので、半額以下になりました。

 

スポンサーリンク

使い心地はどう?

さて使い心地の方はというと、めちゃくちゃ良いわけではないけど、問題ないレベルって感じでしょうか。

やっぱり朝・昼・夕の1時間ずつは通信が遅くなりますね。

僕みたいなライトユーザーなら全く問題ないですが、めちゃくちゃ使う人からしたらちょっとストレスになるかと思います。

雨沢
体感ですが、混雑時間帯だとYouTubeとかの動画で再生開始までに10秒弱くらい待ってる気がします。

でもその不便さなんか、多分すぐ慣れると思いますよ!(笑)

 

迷った会社は?どうやって選んだ?

話は変わって今度は、どうやって格安SIMを選んだかの話。

まず最初は全く分からないので、情報収集から。

 

色々調べて最終的に、絞り込んだのは

  1. 最初から気になってた楽天モバイル
  2. 350円でパケット放題がつけられるmineo
  3. エンタメフリーがつけられるBIGLOBEモバイル

こんな感じです。

 

ちなみに僕の使い方としては、家ではWi-Fi。

外では月に通信料7~8GBくらい使って通話はあまりしない。SNSはそこまでやらない&メインはYouTubeとかの動画サイトって感じ。

 

こういう使い方にあってる会社はどこなのか、

各社のメリットデメリットを見てきました!

 

楽天モバイルの1年間無料は捨てがたい

楽天モバイルは何と言っても、1年間無料キャンペーン!
このメリットはデカすぎる。

しかも、自分は楽天経済圏に片足を突っ込み、もう片方の足まで入っていこうかって人間でもある。

雨沢
1年間無料・データ使用量無制限に加えて楽天SPUのポイント+1倍、期間限定ポイントを支払いに充てられるってのがとにかく魅力的。

しかしauの電波が使えるとはいえ、データ通信無制限エリアがとにかく狭すぎる・・。
このデメリットさえクリアできてれば楽天モバイルで決まりだったんだけどな。

あとは、iPhoneが動作保証対象外なところもちょっと減点でした!

楽天モバイルのメリット
  • 1年間無料
  • 楽天SPUのポイントアップ
  • 期間限定ポイントを支払いにあてられる
  • データ使用量無制限
  • 乗り換えでポイント還元がある
楽天モバイルデメリット
  • エリアが狭く都市部以外はデータ使用量無制限の恩恵を受けられない
  • iPhoneが動作保証外
  • iPhoneが売ってないから機種代のポイント還元が受けられない
  • 比較的新しい機種じゃないと使えない

通信エリアをカバーできてれば、デメリットなんか全くデメリットじゃないんですけどね~。

SIMフリーのiPhoneなんか、お得に手に入れられる方法なんか探せばあるでしょうし。

雨沢
とはいえ、ここ最近でエリアも結構改善されてきてるし、そろそろかえてもいいかも?って思ってたりします(笑)

\ お申込みはこちらから /

楽天モバイル

mineoはバランスが良い!

mineo(マイネオ)

mineoは結構悩みました。

プラン利用料にプラスで350円払えば、最大500kbpsで使えるデータ通信が無制限になるサービスがあるんですよ。

雨沢
これはめっちゃ優秀ぅぅう!動画も見るし、SNSも結構やるよって人にはかなりよいオプションですね。

あとは、ユーザー同士でパケットを分け合えるサービスや、毎月タダで1GBもらえるフリータンクなんかはかなり魅力的。

ただ若干決め手に欠けるところもあるっていうところなんですよね。
機種も新しいの欲しかったからってのもあると思うけど・・。

キャンペーンとか、弱い感じがしたのかな。

 

↓↓mineoの新料金はこんな感じ↓↓


(画像引用元:mineo

mineoメリット
  • フリータンクで毎月1GBタダでギガがもらえる
  • 350円で最大500kpbsで通信料がフリーにできるオプションあり(最大4カ月無料!)
  • 余ったデータ通信量が繰り越せる
mineoデメリット
  • キャンペーンが弱い気がした
  • iPhoneが買えない
雨沢
僕は選ばなかったけど、結構バランスが良いし、新料金もかなり安いので全然選んでもいい気がします!

\ お申込みはこちらから /mineo(マイネオ)

BIGLOBEモバイルは結構良いぞ!

そして最終的に選んだBIGLOBEモバイル。

個人的には結構良いところ選んだと思っています。

iPhoneSE2にお得に乗り換えられて、料金もキャンペーンで安い。というか、キャンペーンじゃなくても通常から安い!

雨沢
楽天モバイルにするか、BIGLOBEモバイルにするか最後まで悩みました

 ↓BIGLOBEモバイルの料金はこんな感じ↓

(画像引用元:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルメリット
  • キャンペーンが強い!
  • iPhoneSE2がお得に手に入れられる
  • エンタメフリーでYouTubeやABEMA、U-NEXTが通信量ノーカウントで見られる
  • キャンペーンでもらったポイントを携帯料金の支払いで使える
BIGLOBEモバイルデメリット
  • 平日昼休・出勤&帰宅時間帯の通信速度が結構遅い
  • 還元されたポイントは機種代金支払いには使えない
  • SNS結構やる人には、通信量足りないかも
  • キャリアメールが使えない(いらないけど)

デメリットももちろんありますし、通信速度は三大キャリアより結構劣りますが、僕としてはBIGLOBEモバイルが結構おススメです!

雨沢
お得に乗り換えられるキャンペーンも2月末までのようなので、乗り換えるならお早目に

 お申込みはこちらから 

 

格安SIMへの乗り換えは意外と簡単

さて、どこの会社にするかは決めました。あとは乗り換え作業ですね!

 

実店舗以外で初めての乗り換えだった僕ですが、

不安だったのは

雨沢
乗り換えするときに自分の携帯が使えなくなる時間があるの??

ってこと。

この解決方法はいたって単純でした・・←

 

とりあえずWi-Fi環境下で乗り換え作業すれば大丈夫っす。なんとかなります(笑)

インターネット接続してるパソコンがあれば、さらに良し!

確か、自分で設定完了するまで携帯回線が使えなくるタイミングがあったはずなので・・。

 

乗り換え手順と注意点

乗り換え手順と注意点
  1. au・Softbankの人は更新月以外で乗り換える場合、2019年9月以前の旧プランからそれ以降に出された新プランに変更(1ヵ月前目安)
  2. SIMロック解除
  3. キャリアメールからフリーメールに切り替え
  4. MNP予約番号の取得
  5. 格安SIM社に申込み
  6. SIM・機種本体受け取り&各種設定

【手順1】au・Softbankの人で更新月以外に乗り換える場合は1ヵ月前までにプランを変更しておく!

始めの方にも書いたのですが、重要なのでもう一回。

2019年9月以前にできたプランで契約していると、更新月以外での乗り換えは解約料12500円。

しかし、2019年9月以降にできた新プランで契約した人は解約料1000円なんですよ。

すなわち、『旧プラン→新プランに変更→乗り換え』って手順を踏むと、解約料が11500円も違うんです。

 

雨沢
なんすか!このクソ仕様は。

ちなみに、旧プラン→新プランへの移行は無料でできるみたいです。

僕はこの情弱ホイホイにつかまってしまったので、これから乗り換える予定の人は気をつけてください!

 

【手順2】SIMロック解除(SIMフリーにする)

ほとんどの人は知っているかもしれないですが、基本的に購入した会社以外のSIMカードはスマホにロックがかかっていて使えません。(SIMロックがかかっていて、圏外状態になる)

しかし、SIMロックは解除することができます。

デメリットはないですし、SIMロックを解除はしておいて絶対損はないです!

SIMロック解除のメリット
  • 機種はそのまま他の携帯会社のSIMで使える
  • フリマアプリで売るとき、SIMフリーの方が売れやすい&高く売れる

ちなみにSIMロック解除の方法はキャリアによって違いますので、下記のリンクから確認してみてください!

 

【手順3】キャリアメールからフリーメールに切り替え

キャリアメールは格安SIMでは使えなくなるので、乗り換える前にフリーメールに切り替えましょう!

雨沢
キャリアメールとは、メールアドレスの後ろに(docomo.ne.jp)とか(ezweb.ne.jp)とか(softbank.ne.jp)ってなってるメールの事です

僕は、割と重要なヤツはGmail、広告メールがいっぱい来るようなやつはヤフーメールを使ってます。

【手順4】MNP予約番号の取得

次は今と同じ電話番号を使うために、ナンバーポータビリティの申請です!

各社流れは同じですが、一応公式ページで確認してもらったほうが確実なのでリンクを貼っておきます。

【手順5】格安SIM社に申込み

MNP申請をしたら、あらかじめ決めておいた格安SIM社にお申込みです。

店舗での乗り換えはほとんどお店の人がやってくれますが、ここは自力でやっていくしかありません。

なにか問題があればググったり、YouTubeの動画なんかを見て解決しましょう!

僕はBIGLOBEモバイル推しなので、BIGLOBEモバイルの申し込み手順動画を載せておきますので、参考にしてみてください。

【手順6】SIM・機種本体受け取り&APN設定

契約後3~4日で機種本体とSIMカードが届きます。

 

雨沢
ここからの設定はWi-Fi環境が必要です!!

詳しい設定の手順などの説明書が同梱されてると思いますが、iPhoneの場合のおおまかな流れだけ書いておきます。

iPhoneのAPN設定
  1. 届いたSIMカードを端末に挿入
  2. 設定→一般→リセット→すべての設定をリセット→赤文字で出てくる「ネットワーク設定をリセット」をタップ→再起動がかかる
  3. Wi-Fi接続し、safariを使ってAPN構成ファイルをダウンロード。APN構成ファイルのダウンロードURLは説明書か何かに記載されていると思います。
  4. 設定完了!
  5. Wi-Fiを切ってみて、一応新しい会社の電波を受信できているかチェックする

こんな流れでやれば、設定完了です!

 

まとめ

ということで、現在かなりの逆風を受けている格安SIMに変えてみた感想やら選んだ基準について書いてみました!

まあ選び方については、個人的にはトータルのバランスで選ぶことが重要な気がします。

キャンペーンとか新機種が欲しいだとか、ポイントは何を貯めて電子決済は何を使っているのか等々。

三大キャリアが値下げしたプランを出したことで選択肢が増えたことはよいことですよね!

 

最後に僕のおすすめとしては、まずは楽天モバイル。

これをおすすめできる人は、

  1. 通信エリアがカバーできてる
  2. カバーできてなくても、通信量5GB以内で済ませられる&楽天経済圏の人
  3. 新機種欲しいけどiPhoneじゃなくてもよい

上記の人は間違いなく楽天が良いと思います。自分ならそうします!

雨沢
1年間無料はヤバイ

\ 楽天モバイル公式ページはこちら /

 

そして僕が今使っているBIGLOBEモバイルもおすすめです!

これが良さそうな人は、

  1. 通信量のほとんどを動画(YouTube・ABEMA・U-NEXT)で使っている
  2. iPhoneユーザーで新しい機種をお得に欲しい(SEだけ)
  3. お昼、通勤退勤時間帯に通信が遅くても良い
雨沢
今のところ不満は特にないんで、普通に良いですよ!

\BIGLOBEモバイル公式ページはこちら/

ちょっとの労力で、毎月5千円も安くなるんでチャレンジする価値はめっちゃでかいです。

是非あなたも格安SIMデビューしてみてください!

 

雨沢
それでは本日はこの辺で・・

終わりに

僕は今、ブログ(副業)で月収10万円以上を稼いでいます。

「そんなのは副業に挑戦できる、時間に余裕のある人しかできないよ!」

そう思う方も多いはず・・

しかし、実は違うんです。

僕だって、
1歳児の子供を育児中+ややブラック企業のサラリーマン+嫁の機嫌も取らないといけないというような、
どこにでもいるまあまあ多忙なパパスロッターです(笑)

じゃあ、なぜ上記の状態で副業に挑戦できて、なおかつ結果を出すことができているのか?

その秘密を、

「時間はないけど、なんとか挑戦して収入を増やしたい!」

と思ってる忙しいサラリーマンの読者さんに向けて、

僕のブログで月収を0→1にし、それをどんどんと増やしていった体験談を書きました。
この記事では、稼ぐために超大事なステップを公開中です!

詳しくは下記の漫画をクリック!!





↑↑↑詳しくはコチラをクリック↑↑↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)