「束縛されない生活ってこんなに楽しかったっけ?」束縛からの解放の先に待っていたのは、遊び過ぎによる借金だった・・・

 

↓↓前回記事↓↓

教師を目指していた意思最弱のボクは、彼女に超ド級の束縛をされて、どん底を知った

2018.05.13
(前回までのあらすじ)
彼女からの度を超えた束縛を受け、どん底を経験した雨沢。
なんとか、地獄から脱出したかに見えたが・・・・?果たして・・・・

 

自由だ!自由だ!自由だ!

 

雨沢(あー。自由っていいなあ。何しようかなー。)

雨沢(あ!とりあえず友達んちに行って、仲良い友達の電話番号聞いてこよう!!!)

 

大学の時の親友の家に突撃し、

トン・べり子(注:雨沢の元カノ→前回記事参照)と別れた事を告げ、たくさん遊ぼうと約束する。

 

この日は、軽く飲みながら近況を話す。

 

雨沢(たのしぃ・・・

 

たのしぃぃいよぉぉぉぉお!!!!

 

 

小さな幸せをかみしめる僕。

(この当時の僕からしたらとてつもなく大きな幸せなのだが)

 

とにかく遊ぶ。来る日も来る日も遊ぶ。

 

カラオケ。

飲み会。

ボーリング。

結婚式etc….

 

なにかに憑りつかれたかのように、とにかく遊びまくる。

安月給のくせに、奨学金の返済もあるくせに遊びまくった。

ここで、一つの疑問・・・・。

 

毎日、お金を使いまくって遊びまくっていたのにお金はどうしていたのか??????

それは・・・・

 

 

僕は錬金術師。

僕は、二つの錬金術が使えたから、お金には困っていなかった。

 

いや、お金に困るどころか

むしろ友達におごったりしていたんだよね。

 

その錬金術とは、

『パチンコ』

『銀の斧と金の斧の湖』

 

この二つの錬金術を駆使して、遊びまくった結果・・・・・

 

 

 

 

 

あれよあれよという間に

借金は30万に到達(←錬金術じゃないのかよ怒)

 

 

段々とヤバイとは思いつつも止められなかった。

 

色々とブレーキや判断力が壊滅的な状態になっていた。

 

反動とは恐ろしい・・・・

 

雨沢(この借金どうしよ・・・・・・)

 

とりあえず判断力が著しく低いぼくでもこの状況がやばいことだけは分かる。

借金はやめて、返済することを

『決意』する

 

減らない借金額

この当時の僕の年収は300万もなかった。

なのに借金は30万と奨学金の返済(月々1万5千円)まである。

 

しかも、誘われたら断れない意志の弱い性格が重なって、

結婚式や飲み会はほとんど行ってしまう。

 

借金を返したいのに、返せない状況を変えようと

努力する気持ちが足りない・・・・・。

もう八方ふさがり。

 

そうは言っても

とにかく自分の力でなんとかする以外に方法ないから

焼け石に水程度の返済はしていくのだが・・・・

考えの浅すぎる僕は・・・・

 

1年後に新しい彼女ができる

雨沢は借金が30万もあるくせに、彼女(後の妻)は作るのである。

しかも出会いはなんと、『病院』

雨沢!膝前十字靭帯断裂の大けが
→入院
→担当してくれた看護師の電話番号を聞く
→付き合う
(結婚式のなれそめのアナウンスの時に新郎友人からは「おい!このハレンチ野郎!!(笑)」と『ヤジ』が飛び、新婦友人・同僚からは『悲鳴』が聞こえてきたのは言うまでもない)

 

とんでもない大馬鹿野郎だ。

しかも彼女には借金のことはずっと内緒にし続け、

同棲まで始めてしまうのだ。

 

お互いの両親にも仲を認められているのだが・・・・

 

結婚も考えていたのだが、借金があっては、結婚ができない。

と思っていた僕は、友達の

 

「北斗で1ヵ月で40万勝った」

とか

「バジリスクで万枚出た!!」

という景気の良い話を何回か聞いていた。

 

うん・・・・。

 

雨沢(そうか!パチンコで勝ちまくって返せば良いんだ!!僕ってば天才かよ!!)

 

ここから、雨沢の借金返済大作戦が始まる。

 

来る日も来る日もパチンコを打ちに行った結果・・・・

 

借金は・・・・

 

 

 

 

『70万にまで膨れ上がる』

 

 

借金を返す為に、ギャンブルをするなんて、完全に依存症です。

 

『あなたの遊技は度を超えていませんか?』

のポスターが胸に突き刺さる。

 

そんなことで悩んでいた雨沢に追い打ちをかける事件が巻き起こる。

 

 

〇〇〇〇攻撃

 

同棲して2年くらいになるのに、

プロポーズをしない雨沢に

しびれを切らした彼女が

とんでもない間接攻撃を仕掛けてきたのだ!!!!!

 

その間接攻撃とは・・・・・

 

 

 

 

 

 

何も言わずに『ゼク〇ィ』が部屋のテーブルの上に・・・・・

これが無言のプレッシャーというやつか。

 

いや、メッセージが伝わりすぎて、もはや『無言』ではないのである。

 

雨沢(さすがにこのままではイケない・・・どうにかせねば・・・・・)

 

 

続く・・・

 

このあと完全に八方ふさがりになった雨沢がとった行動とは??

↓ ↓ ↓ 続きは下のリンクをクリック!! ↓ ↓ ↓

70万円の借金を返す為に、行きついたのは「スロット天井狙い」。これは、さらなる闇の入り口か、それとも・・・?

2018.05.22
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です