車についての無知を克服したい。残価設定ローンで車買え買えってうるさいんじゃ!

車 アイキャッチ
雨沢
おはようございます!雨沢です

今回は、車に興味がなかった僕が、車について勉強しようという気持ちになった出来事についての話です。

 

車屋のポジショントークは信用ならない。

 

ブログ村スロットランキングに参加しています!
現在第43位!いざトップ3へ!応援お願いします!
↓ ↓ ボタンプッシュしてね ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

車に無知で無頓着。走行距離15万キロの車に乗ってる僕

僕は東北に住んでいるのですが、東北はめちゃくちゃ車社会なんですよね。(地方は大体どこもそんな感じかな)

リアルな話で一家に一台どころの話ではなく、大人一人につき一台ずつ車が必要です。

 

そんな車が身近な場所で生活しているはずなのに・・。

アホ面 イラスト

僕は車について、全くの無頓着でさらには無知なのです。

 

どういうタイミングで買い換えればいいかだとかそういうのは分かりません。

でもさすがに僕の車も中古で買って合計15万キロ走ってますし、そろそろ意識せざるを得なくなってきました。

 

15万キロなんて走ってれば車屋のかっこうのえじきですから、ことあるごとに買い替えをすすめられるんですよね。

それでも僕は、頑なに車検を通しますけどね(笑)

ちなみに前回の車検の時も12万キロくらい走ってて、めちゃくちゃ買い替えをすすめられたのですが「うるせーばか」って思って車検通したら25万くらいかかりました(笑)

残価設定ローンがめちゃくちゃお得ですよ、と勧めてくるディーラーさん

そして先日、そろそろ車検になるし、走行距離も走っているので、安心を取ってディーラーさんに車検の見積もりをしにいってきたんですね。

そして見積もりを提出してきた営業マンの方から・・・

 

「かなり走行距離いってますね・・。もう買い替えどきだと思いますよ。残価設定ローンでの購入がお得でおススメです!」

と進言が。

 

雨沢
これ、ディーラーに来るたびに言われるな。よっぽどこの商品売りたいんだろうな

 

と思い、なんとなーく話を聞いていると、このまま今の車で走り続けるデメリットを並べ立ててまくしたてられる。(維持費が高いとか、修理代がどんどんかかってくるだとか)

 

んで、残価設定ローンでの車購入のメリットに続く話題。

 

このとき、初めてちゃんと話を聞いたんだけど、直感で

キィーン イラスト
「あ、これカモられる商品だ」

と僕の養分センサーが反応します。

 

だって、3~5年周期で車乗り換え続ける(商品の性質上そうなる)ってことは、常にローンと金利を払い続けることになるし、こんなんやってしまったら、マジで金無くなる一方。

 

雨沢
ちょっとその商品にメリットを感じないので・・

ともちろん断りを入れます。

それで後からちょっと調べて分かったんだけど、これって要は車屋さんが一番儲かる商品なんですよね。あたかも購入者にメリットありまくるみたいな言い方してるけども。

 

しかも断りをいれたら、ちょっと不機嫌になってたし。営業の方。

雨沢
ひどいね。

ガソリンスタンドでは維持費のことについて言われる

さらに、別日。

今度は、ガソリンスタンドで車検の見積もりをとってもらいました。

 

 

すると、ガソリンスタンドの方では、

  • 正直修理しようと思えば、どこまででも直せる
  • でも維持費がどんどん高くなっていって、新しい車の方が絶対お得
  • 15万キロも走っていて、もう買い替えどきを過ぎているから、一旦車検を通して新しい車を探すのがおススメ

っていう感じで言われる。

ん? イラスト

ディーラーの営業マンよりはかなりまともな感じするけど、なんか引っかかるな~と思う。

あ、そうか。維持費にばかり話がいってて、車を購入した時の車体費用についてはなんにも触れてないからか。

と気づく。

直せてまだまだ走れて、車体価格よりも断然今の維持費が安いんだったら、そっちの方がいいじゃんね~。

どうせなら、それらの比較もして言って欲しいよね。

スポンサーリンク

これは車についての知識を備えないといかん

なるほど イラスト

この今回の車検の見積もりを2店舗に持っていったときのやり取りから、結局今まで、車屋さんに言われたことに違和感を感じつつも、自分でどうするべきかって突き詰めて考えてきてなかったことに気が付きました。

でもやっぱり興味が無いとはいえ、切り離せない部分の話なので、ある程度の芯の部分は自分で定めておかなきゃダメですよね。

車屋さんは、自分の「売りたい売りたい」が先行したり、どうしてもアドバイスがポジショントークになりがちだから信用なんてできないんだな~。って改めて思いましたし。

 

ということで・・

今後、こういうことに惑わされない為にも、車への考え方を勉強したりデータをまとめてみたりしながら、車についての購入基準を自分なりに定めるまでの過程を発信していきます!

できれば僕みたいに、あまり車に興味ないけどどうすりゃいいか分からないっていう人に届くようになってくれればいいなと考えています。

とりあえず分かること。

「車に興味ない人は基本的に新車を買っちゃダメ」

雨沢
それでは本日はこの辺で・・

 

↓↓ブログ村にお帰りはこちらから↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)