【盗忍!剛衛門】朝二稼働が苦手。剛衛門の鬼粋も苦手。

雨沢
おはようございます!雨沢です

朝一はいいんだけど、僕は開店1時間後くらいの朝二が苦手です。

みんな朝二はどうしてるんだろ?

今回はそんな迷走をした話!

 

ブログ村スロットランキングに参加しています!
現在第17位!いざトップ3へ!応援お願いします!
↓ ↓ ボタンプッシュしてね ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

聖闘士星矢海皇覚醒 リセ0~

朝一はお決まりの星矢から。

正直言うと朝二稼働を極力しない為にも、
リセ狙いで時間がかかる星矢を選んでいる部分があります(笑)

ということで、できれば不屈を・・。

 

しかし、コスモポイント失敗からの不屈溢れはなし。

 

いきなりの暗雲!

もはや最初の不屈示唆で不屈溢れが無いと、GBレベルに期待するしかないと気持ちが切り替わってしまうのだ。

 

そして・・今回は

聖闘士星矢海皇覚醒 ソレント50

安定のソレント50%、初戦負け、不屈溢れなし!

 

しかも、300ゲームくらいで当選してしまったのであんまり時間が過ぎていない。

コイツは困った・・。

 

投資7000
収支-7000

 


ここから苦手の朝二稼働!!

バジリスク絆 前日4スルー292~

リセか据えか分からないので、リセ判をしながら打つ作戦!

まずは、3ゲームで高確演出が発生。

 

この時点で、リセットっぽいなぁ。

 

なにも引かずに土岐峠に移行し、ちょくちょく高確確定演出を挟んで、35ゲームでステチェン!

これでリセット高確35ゲームを選んでいたことが濃厚に。

 

37ヤメ。

全く時間つぶせず(笑)

投資2000
収支-2000

早くもホール移動をする羽目に!!

 

スポンサーリンク

剛衛門 前日180+当日298~ 鬼賽8個

ホール移動してきて、見つけたのがコチラ。

少し早いが、なにも打たずにまたホール移動するのもアレなので、とりあえず打つ作戦!

 

それにしても、朝一から剛衛門を1万円分くらいだけ回すという物好きな人がいたことに少し衝撃を受ける(笑)

 

 

キィーン イラスト
この台に何か、めちゃくちゃ出るオーラでも感じたのだろうか・・。

 

 

でも、この台は評判はあんまだけど結構なハイエナ台だからなぁ。

 

雨沢
雨沢的にも、鬼賽に依存するゲーム性がまあまあ好きなのである!

前任者に対して、勝手に想像を巡らせて勝手に共感するという、中々のクレイジーっぷり。

 

という頭の中での、一人茶番劇をしたところで稼働開始!

 

「鬼賽イッパイ・・鬼賽イッパイ・・」

 

「ハマってもいいから鬼賽イッパイ・・」

 

こんな事を心の中で唱えながらレバーを叩き続けます。

 

 

なのに・・

 

 

 

ガーン イラスト
貯まらぬ鬼賽、引けない盗目・・

 

 

このゲーム数から1000ゲームハメるのもあれだし、

勝ち筋が見えなくなってきています。

 

そして、傷が深くなる前の中ハマりの当日563ゲームで

 

当選!

獲得できた鬼賽はたった一つです。

 

たった9個じゃあねぇ・・

 

 

波風一つ立たせられない。

 

 

STとなる残り4個で一回もリプレイ以外を引くことができませんでした。

 

 


STズラシした方が良かったかなぁ・・←

 

 

結局、

 

駆け抜け イラスト
駆け抜けて

 

 

終了!

 

天井が盗目66回以下示唆が出ましたが、0から打つ価値はないので捨てます!

 

高確フォローしてヤメ。

 

投資5640
収支-3640

 

かなり微妙な剛衛門だったけど、なんかリベンジしたくなったし、

次も打てるといいなぁ!

あぁ、朝二問題は解決するのやら・・。

 

雨沢
それでは本日はこの辺で・・

終わりに

僕は今、このブログ(副業)で月収15万円以上を稼いでいます。

「そんなのは副業に挑戦できる、時間に余裕のある人しかできないよ!」

そう思う方も多いはず・・

しかし、実は違うんです。

僕だって、
1歳児の子供を育児中+ややブラック企業のサラリーマン+嫁の機嫌も取らないといけないというような、
どこにでもいるまあまあ多忙なパパスロッターです(笑)

じゃあ、なぜ上記の状態で副業に挑戦できて、なおかつ結果を出すことができているのか?

その秘密を、

「時間はないけど、なんとか挑戦して収入を増やしたい!」

と思ってる忙しいサラリーマンの読者さんに向けて、

僕のブログで月収を0→1にし、それをどんどんと増やしていった体験談を書きました。
この記事では、稼ぐために超大事なステップを公開中です!

詳しくは下記の漫画をクリック!!





↑↑↑詳しくはコチラをクリック↑↑↑

スポンサーリンク

 

↓↓ブログ村にお帰りはこちらから↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)