「お前には野心や向上心がない」と上司に言われても何も響かないし何も気にする必要がないと思う

雨沢
おはようございます!雨沢です

3年くらい前に上司に飲み会の席で言われた一言。

「お前には出世して成り上がってやろう!とかお金たくさん稼いでやろう!って野心や向上心が全く感じられない。もっとそういうの出せよな、男なんだったら」

 

あ~、もうさぁ~・・
す~んごく暑苦しいですね。

いるんですよ、こういう上司が・・。残念ながら僕のところにも・・・。

「いやいや、別にそういうんじゃないし。(笑)」
と内心で思いながらも、すっとぼけた顔して、テキトーに響いた風に受け流してその場を切り抜けた記憶があります←

 

割とこんな事言われた経験のある人って多いんじゃないでしょうか?

でも、こんな事言われようが、気にする必要ない!ってのが僕の意見ですね。

自分の生き方を貫いていくのが一番だと思いますよ!

今回はそんな話。

 

ブログ村スロットランキングに参加しています!
現在第12位!いざトップ3へ!応援お願いします!
↓ ↓ ボタンプッシュしてね ↓ ↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

頑張った見返りを考えてしまう

出世して大金を稼げる仕事なら別ですが、僕の会社なんて出世したところで

「月収でいくら違うのよ?(笑)」

って鼻で笑ってしまうレベルなんですよね。

 

なので頑張りどころを間違えてしまうと、ただただ幸福感をそぎ落とされていくだけ。

 

というかそもそも、

 

そういう上司は、お金を稼ぎたいって話してるのに、低年収の今の会社で頑張ってもダメなんじゃないか?っていう話←

 

全然リスクとらずに、今の会社で働いていてもなんの説得力もない。

確かにその人は頑張ってはいますけど、お金たくさん稼いでやろうって野心がどうこう言ってるのに、この会社で頑張ることが大金稼ぐことには全くつながらないんですよね。

手段と目的が明らかにチグハグ。

たくさんお金稼ぎたいなら、稼げる企業にステップアップの転職するなり、起業するのが正しい選択なはずですから。

 

なので言われた側からすると、頑張って頑張って頑張ったとして、数年後の自分の姿がこの上司と仮定できるので、なんの魅力も感じないわけです。

すっげ~頑張って、月収で2~3万円の差、1回のボーナスで5万円くらいの差、その対価として時間も労力もメンタルも会社にめっちゃ持ってかれるとなると、マジで割に合わないと感じてしまう。

 

だから、会社の仕事はやることだけやって、自分に見返りのある物以外にはプラスアルファではやらないって選択肢になっちゃう、どうしても。

元々、僕の理想な状態って「時間とお金」がともにゆとりのある状態になることなので、この上司の言う事が響かなくて当然なんですけどね。

 

私生活ではどう?

今の時代の流れ的にも、やはり会社に依存することはそれなりのリスクを伴うので、無意識に向上心が無い状態にならざるを得ない人っていうのも多いと思います。

でも、そうなるのも当然な気がします。

会社ではそういう風に思われる原因として、会社で一生懸命になれない理由や事情があったり、私生活が充実していたりして、会社でがんばろうって理由が見いだせないって人もいますし。

 

それに、女性にしろ男性にしろ、家事・仕事・子育ての両立や、夫婦の仕事のスケジュールのすり合わせなど、やらなければいけないタスクが昔に比べてめちゃくちゃ増えていることはガチで明白なので、仕事だけしていれば良かった世代とは根本的に違うんですよね。

だから、そんな時代錯誤の苦言にはある程度の理解を示しつつ、自分なりに正しいと思う道を進んでいくのが、結局は正しい選択じゃないかな、と思います。

スポンサーリンク

こんな上司に大事なエネルギーを奪われないために心掛けること

とはいえ、会社で向上心を持たずに私生活とのバランスを取ることだけやっていても不安はあります。

そんな向上心の感じられない人や、給料に見合った働きができていないと評価された人間は今流行りのリストラ対象になる可能性が結構高いんじゃないかと。

 

そうなって会社から切られてしまい、収入がない状態になっては、

会社で頑張る事は非効率だの、見返りが少ないとか言ってたことに後悔しますし、一気に私生活が破綻してしまうかもしれません。

 

 

だからこそそんな悲惨で滑稽とも言えるような状態にならない為にも、やはり収入源をできるだけ分散させる必要があると思います。

 

会社からの収入の依存度を下げてから初めて、向上心がない!と言われる意味があるんです!(笑)

理想の状態としては、

「お前には出世して成り上がってやろう!とかお金たくさん稼いでやろう!って野心や向上心が全く感じられない。もっとそういうの出せよな、男なんだったら」

と言われたら、心の中で

指摘 イラスト
「副収入あるからあんたよりも断然収入多いぞ」

 

って思いながらも、そんなそぶりは一切見せずにテキトーに話合わせるぐらいがちょうどいいです(笑)

別に副収入あるから貯金もガンガンできますし、リストラされたとしても副業があるから、そこまで収入面を気にせずに再就職先を選べるっていう自由度がありますから。

要は、いろんな面でこういう苦言を呈してくる人よりも精神的に優位な状況を作っていくのが今の処世術なんじゃないかなぁ~と思うわけです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

どこにでも、こういう苦言を呈してくる人はいます。

 

仕事に対して向上心が持てない、持つ意味が分からないといった人は、私生活と合わせて総合的に考えてみるのがいいかと。

ただし、仕事に対して向上心がないのを家庭や私生活をいいわけにするのではなく、副業や投資をして収入源を分散し、いい意味で会社への仕事に向上心が持てない理由を肯定できるような状態を作っていくのが大切なんじゃないかな~と思いますよ!

 

雨沢
それでは本日はこの辺で・・

終わりに

僕は今、このブログ(副業)で月収15万円以上を稼いでいます。

「そんなのは副業に挑戦できる、時間に余裕のある人しかできないよ!」

そう思う方も多いはず・・

しかし、実は違うんです。

僕だって、
1歳児の子供を育児中+ややブラック企業のサラリーマン+嫁の機嫌も取らないといけないというような、
どこにでもいるまあまあ多忙なパパスロッターです(笑)

じゃあ、なぜ上記の状態で副業に挑戦できて、なおかつ結果を出すことができているのか?

その秘密を、

「時間はないけど、なんとか挑戦して収入を増やしたい!」

と思ってる忙しいサラリーマンの読者さんに向けて、

僕のブログで月収を0→1にし、それをどんどんと増やしていった体験談を書きました。
この記事では、稼ぐために超大事なステップを公開中です!

詳しくは下記の漫画をクリック!!





↑↑↑詳しくはコチラをクリック↑↑↑

スポンサーリンク

 

↓↓ブログ村にお帰りはこちらから↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • あけおめ(`・ω・´)ことよろ

    サラリーマンの必須スキルは
    スルースキルですね〜(`・ω・´)

    切りたい時は切る人になろう!(๑╹ω╹๑ )電話もね。

    • あけおめことよろ!
      スルースキル重要!

      エネルギー吸い取ってくる輩多いしね。

      電話すぐ切る。ガチャ切りする!!(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)